録画遠征総まとめ 後編【福島・石川】

前回の続きを書いていきます。前回の記事は下記リンクから

kuro3.hateblo.jp

9/18(鹿瀬会津若松中継局)at 福島県 道の駅ばんだい

久々にダブルで狙います。福島県から新潟の電波を狙うということで…いい場所がありました。(自分で探したとは言ってない)あの人ありがとう。

移動もなかなか大変だった…!約270kmを6時間ずっと下道で攻略しました。

初福島ということで喜多方市にお邪魔して喜多方ラーメンを頂きましたよ。

ご飯食べた後は、道の駅ばんだいへ向かいます。ちょうど施設の裏側にいい感じの場所があったのでそこに車を停めて設営しました。

今回はLS56くんを使いました。あと、キャリアルーフにフェンスベースを取り付けて、車の上にアンテナを設営するという形を採りました。

f:id:kuroiwa917:20201003173611j:plain

こんな感じです。フェンスベース付属のボルトだと長くて車に突き抜けてしまう(無い)ので、ホームセンターで5cmほどのボルトを購入して設置しました。※撮影は翌日(小雨だったので撤収がちょいと厄介でした)

TUF:20ch[会津若松]・BSN:17ch[鹿瀬] 新潟の電波もなんなりと拾うことができました。…が、この場所、トラックが通るなり車が通るなりでえらいDropすることが判明。。

最終的な結果を言いますと大敗北でした・・・/(^o^)\ナンテコッタイ

9/25(珠洲中継局・富山局)at 石川県 道の駅いおり

富山がギリギリかなぁ…というところ。

前週は東北、今週は北陸…!これまた遠い場所。金曜は時間休取れなかったのでしごおわした後は高速で富山に向かいました。E18須坂長野東IC→E8小杉IC 4900円カキーン

f:id:kuroiwa917:20201003174802j:plain

目安どおりTUTとMRO拾えましたが・・・TUTはフルセグ狙えませんでしたorz

録画はMRO:14ch[珠洲]のみに

おちフルさんは1話先行放送ということで録画。アニメ楽しみっすね!!

翌日は能登半島の先っちょ行ったり能登の幸を味わったり。

2日目は約500km、9時間にも及ぶ長距離ドライブでした。

総まとめ

ただ単に録画遠征してたってわけじゃなく、観光も楽しめたのでとても有意義な時間を過ごせた気がします。

一連の遠征で訪問した都道府県:秋田県山形県福島県新潟県群馬県山梨県静岡県富山県、石川県、(長野県)

後編は特にDrop問題に悩まされましたね…アンテナの特性とかUSBチューナーの動作を含めて切り分けしきれてない状態でしたので尚更。

10月以降の予定は…いまのところ10月第1週は新潟へ訪問します。きらら展in新潟の開催がついに最終週になりますのでGo To きらら展かまします。それ以降はまだ考えてはいませんがこの夏やってきたように頻繫にはいかない予定です。もしやるとなると、金夜の”スーパーアニメイズム(TBS系列)”&土夜の”ANiMAZiNG!!!(テレ朝系列)”になりますかね。それではこの辺で。

録画遠征総まとめ 前編【長野・新潟・静岡】

お久しぶりです・・・1か月ブログを放置していた模様。

今回は表題の通り、録画遠征の総まとめということで。前回更新の新潟妙高から数回実施したので遠征模様を簡単に記しておこうと思います。

8/14(岡谷諏訪中継局・甲府局)at 長野県 高ボッチ高原

高ボッチ高原から山梨の電波が狙えるかも…?ということで挑戦。長野と山梨の県境のところでギリッギリ遮るか遮らないかの所。実際にやってみないとわからない案件。

現地到着は23時過ぎ。実家が松本なので1時間程で高ボッチにアクセスできます。お盆休みということもあり、高ボッチ高原車中泊してる人がちらほらと。こそこそ設営開始。

スッ。そうそう、初めてマスト連結器具を使って高さ稼ぎをしました。さっそく受信できるか確認。

SBC:51ch[岡谷諏訪]・UTY:27ch[甲府] 高さのおかげで受信は余裕でした。

…ですが、肝心の結果はUTYで16ほどDrop。。お出かけ用で使っているUSBチューナーに若干の問題があったかな…ザンネン

8/28(松代中継局)at 新潟県 道の駅まつだい

なんでこんなにカクカクとした地形なの? ⇒ この辺り一帯が棚田のようです。

新潟での録画といえば前回の職質…うぅ頭がッ。今回は場所を変えて挑戦。道の駅ならまぁ大丈夫でしょう!(謎根拠)ということで訪問。駅と隣接した形の道の駅って珍しいのかも?

人も多少いた&駐車場所の横が歩道でしたので前回のような設営はしないで簡易アンテナで実施しました。(画像無し)

BSN:28ch[松代] かろうじて受信可能。結果はDrop0で無事終了。

あときらら展CMの後期Ver.①も確認できました~

9/11(静岡局)at 静岡県 静岡市(ホテル)

しごおわ後に高速課金で向かいました。長野から約250km。ホテルやネカフェの設備を使っての受信はあんまり遠征しがいを感じられないというかなんというか…。久しぶりにホテル課金です。サンキューGo To キャンペーン。

SBS:15ch[日本平] 関係はないのですが、夜間ちょうど雨でBSがだめでした。自前の録画環境はCATVで統一しているので悪天候時でも問題なく視聴できていますが、個人設置等のBSアンテナは強い雨降られただけで映らなくなっちゃうんですね・・・。

録画は無事Drop0で完走。あとSATV・SBS・SUTのクロージング&オープニングの回収にも成功しました。ホテルですとノーパソ充電出来て録画待機状態で放っておけるのがいいところ。

9/12(新島中継局)at 静岡県掛川市 粟ヶ岳

翌日は長野に戻るついでに粟ヶ岳に行ってきました。

こういうところ、お好きなんでしょ??

f:id:kuroiwa917:20201001011018j:plain

固定局アンテナ群 天気よかったらサイコーなのに

ちなみにここに来たのは東京都新島村のテレビ中継局方面にアンテナを向けて、MX遠距離受信をしてみようかなぁと。

MX:20ch[新島] 垂直偏波なのでアンテナを90度横に。

MXはワンセグでの受信確認。天候不順もあってかフルセグ狙うのは厳しかったです。

余談になりますが…

粟ヶ岳りだつする際、異様に車の右後輪のタイヤがつぶれてるなぁと思い、確認したところ・・・

Oh・・・がっつりネジが刺さっていた…。とりあえずスペアタイヤで応急措置です。このまま知らずに高速走っていたらバーストして大事故に繋がっちゃうところでした。運転前の確認ホント大事ですね。

帰りは弁天島に寄って、弁天島⇒新城⇒飯田を経由して松本まで帰りました。

前編はひとまずこんな感じで閉めます。時間があるときに【福島・石川】編を更新します。記事はこちらから

kuro3.hateblo.jp

録画遠征で職質された件・糸魚川ぶらり旅

こんばんは、2日続けての更新になります。

①録画遠征(妙高市

実は秋田遠征のあと、またまた新潟へ行ってました。今回はBSNにて、かのかり・炎炎ノ消防隊の録画です。BSNのアニメ枠にきらら展CMがあるとの情報を聞いて、居ても立っても… ということで車を走らせて1時間弱、今回は妙高市の某所を遠征地としました。

詳細な場所は書きませんがちょっとした高台で人気のない運動公園の駐車場を選びました。22時過ぎに現地に着いて早速設営。やっと組み立った~・・・

f:id:kuroiwa917:20200810004608j:plain

さてBS調整しようと思ったその時。一台の車が私がいるところへやって来ました。車から降り立ってこちらへ向かってくる。誰だろうなと思い、目線をあげてみると――――

👮「警察ですが、今何をされているのでしょうか。」

・・・!? まさかの職質。(人生初です)

こんな所で何してたか聞かれたり、免許証開示したり。

👮「これは何をしているんですか。」

くろ「地上デジタル放送の受信です。県外の民放とかに興味あって。」

👮「いつもは人気がないところに明かりと人がいて、気になったもんでね。」

くろ「アッハイすんません。運動公園の駐車場でこういう事ってしちゃマズいですかね?」

👮「いや、問題はないですよ。怪しいことしてないか気になっただけです。」←(この答えにホットひと安心)…安心とは

👮「夜間、動物とか出たりするんで運転される際は気を付けてくださいね。」

くろ「ありがとうございます。そしてご迷惑おかけしました…。」

とまぁ…こんな感じで質問には至って普通に対応しました。しまいにはこの近辺のテレビ中継局のことまで教えていただけたり…。

いままで公園、山奥、海岸沿い(先週)とかで受信芸かましていたのですが、まさか誰もいない駐車場で職質されてしまうとは…。夜の人気がない場所ってのがマズったのかな。目立たない場所だと逆に目を付けられやすい…? そうとはいえ、決して変なコトしてるってわけではないので誰かに見られたりしても挙動不審にならないで堂々としていればいいと思います。そうすれば怪しまれないです(謎根拠)

ちなみに、BSNきらら展CMはかのかりのあとの炎々の番組のトップで放映されていました。CM自体はバージョンが2つあるみたいで、こちらは前期の2本目らしいです。前期1本目も見てみたかった。。前期あるってことは後期Ver.もあると思いますのでまた遠征やきらら展で新潟に行った際は録っておこうと思います。

f:id:kuroiwa917:20200810005443g:plain

せっかくなのでgif形式で貼っ付けときます。

②帰りがてらにぶらり旅(糸魚川市

録画終わった後は近くの道の駅で2時間ほど仮眠をとって糸魚川市へ向かいました。天気がイマイチで海辺の道路を走ったのですがまぁすっきりしない感じ。

↑言い方ァ!… 行ってみたかったフォッサマグナパークに来ました。

糸静線のはぎとり標本。クッキリしてて一目でわかるの凄かった…(語彙力)

糸魚川と言えば翡翠。日本随一のヒスイの産地であります。この場所の一部が国の天然記念物に指定されてるみたい。以前、小滝川に面した斜面では地すべりが多発していて、土砂がヒスイ峡に流れ込むということがあって護岸工事が平成四年度に行われたそう。綺麗に整備されていたのはそのおかげって感じなんですね。

天然記念物ゾーンのヒスイ。緑色っていうイメージが強かったのですが実は白いものが多いらしい。初めて知った。

高浪(たかなみ)の池、中生代のもろい砂岩から出来た赤禿山が崩れ落ちて沢に。そこからさらに地すべりが起こって今の形に。簡単に言えば「自然が造り上げた池」になります。

鏡。晴れていたら最高に「エモい」ってやつなんだろうなぁ…。

帰り際に上の方からパシャリ📷 キャンプ場が併設されています。(キャンプしてぇなぁ…)

あ、そうそう。ヒスイ峡と高浪の池は圏外でした。いい意味でなんもない場所で最高でした。

と、こんな感じで糸魚川を巡って小谷→白馬→(鬼無里ルート)→長野って感じで戻ってきました。糸魚川ぶらり旅は思い付きでの行動でしたが、おおいに自然を満喫できました。今回はこの辺で~。

真中あおを追いかけて【恋アス聖地巡礼】

こんばんは。この前、録画遠征で秋田の方へ行ってきました。対象はTBSさんの太っ腹枠「スーパーアニメイズム」の、かのかり。場所は、山形の鶴岡中継局と秋田の象潟中継局が入るにかほ市の沿岸沿いでアンテナを立てました。なお、秋田はTBS系列がないので山形のTUYで録画を行いました。新潟も狙いたかったんですけどさすがに厳しかった。

さてさて、録画遠征ついでと言ってですが、まんがタイムきららキャラット連載「恋する小惑星」にて触れられた場所…いわゆる聖地がですね、この秋田県に何か所か存在しています。今回は数箇所回ってきました。

①生鼻崎ジオサイト男鹿市

生鼻崎(おいばなざき)と読みます。こちら、ひと言でわかりやすく言うと、地層の堆積がくっきりと見える露頭になります。近くで見れればよかったのですが…。東向きに30°ほど傾いて、泥の層と砂の層が交互に重なった物になっていて、現時点では100mほどの高さになっているようです。

(出典:男鹿半島・大潟ジオパーク推進協議会)

近くを降り立っていないので、こちらの写真はドラレコより。

そういえば、クリスマス回でイノ先輩が「石焼きに使われるデイサイト質溶結凝灰岩を探しに男鹿半島まで~」って言っていたシーンがありましたね。

鍋に熱々に焼いた石を落として、その熱で瞬時に煮込み味噌仕立てにする料理のひとつ。強く熱せられて鍋に放り込まれても割れずに何度も使用できるということでこちらの石が使われている模様。また訪問出来たら石焼き鍋を食べてみたいものです。

②経緯度交会点標示塔(大潟村

日本で唯一、緯度経度が10度単位で交差している場所になります。こちらはイノ先輩大興奮スポットになりますね。

40°00'00.0"N 140°00'00.0"E(Googleマップ検索

正確には田んぼの中らしいですが、用水路を挟んだ道路の合間に記念碑が建てられています。

③日本ロケット発祥記念之碑(由利本荘市

1955年8月6日に日本で初めてロケットの発射実験が行われた場所になります。現在の跡地には、施設は存在していませんが、その痕跡として「日本ロケット発祥記念之碑」が建立。国道7号線から案内看板はあるものの、記念碑自体がひっそりとしていてわかりずらかった。

記念碑の先は海岸で、男鹿半島を見渡せるスポットでした。海なし県の私はこの場所で30分くらい波打ち際にしゃがんで海を眺めていました(笑)

f:id:kuroiwa917:20200809035129j:plain

波の音を聞きながら夏だなァ…と

今回取り上げた場所は、まんがタイムきららキャラット8月号の「恋する小惑星」42話にあります。経緯度交会点標示塔は以前から行きたいなぁって思っていたのでちょうどいい機会でした。(引用:芳文社 まんがタイムきららキャラット8月号 - COMICFUZ)

今回はこの辺で。

 

現時点の録画環境

こんばんは。以前、「DD Max M4の導入を前提とした自作PCを組む!」みたいなことを今年の目標として書いていましたが・・・あれは噓だ。

今回は新たに7月から運用を開始したチューナー・機材について紹介していこうと思います。

PC

録画機として選定したのはHPの「HP Z230SFF Workstation」です。ハードオフにて12000円で購入。

簡単に概要おまとめ

CPU:Intel Core i3 4330 3.50GHz (2コア4スレッド)

メモリ:DDR3-1600 8192MB  (ECC DIMM)

HDD:500GB (3.5 SATA 7200rpm)

OS:Windows 10 Professional 64bit

目立つキズや汚れはなかったのですが…HDDの使用時間がもう少しで20000時間イキソ…。流石にこのままではアレなので10月期にSSDに換装予定・・・

何と言っても電源が240W。常につけっぱなしでも多少は省エネに繋がる…かも。EPG取得と録画のみの用途なのでCPUはあまりこだわらず、それなりのものを選びました。Win10であるため、メモリ4GBじゃキツイかなぁと思って余裕を持って8GBに換装。(4096MBを2枚新規購入)

・・・既にお気付きかもしれませんが、スリムタワーPCであるためロープロファイルではないM4の夢は諦めたのです…。いつか…いつか絶対組むからな!

チューナー

f:id:kuroiwa917:20200724023001j:plain

チューナー構成はこのようになります。

PX-Q3PE4・・・5chマルチチューナーを買おうと思っていたのですが、将来性を考えて地デジ 4チューナー+BS/CS 4チューナーを選びました。なお、設置場所はCATVなのでBSパススルーは使えないためPX-Q3PE4は地デジのみの運用となっています。

TBS6281SE・・・CATVで使われている変調方式である”64QAM”に変換して送出している「トランスモジュレーション方式」、いわゆるDVB-C規格を受信出来るシロモノ。本来であればトラモジ方式で地デジも映るはずなのですが…なぜか映らない。(追記:おそらくCATV側の問題)BS用に2チューナー。

TBS5520SE・・・6281と同じトラモジチューナー。予備として利用。こちらは1チューナーのみ。

PT3・・・関東広域の受信用(MXメイン)に1チューナー共有頂いております…🙏

f:id:kuroiwa917:20200724031616j:plain

組み込んだの図

f:id:kuroiwa917:20200724031637j:plain

TBS6281SEではRF出力を構えているので、出力はPX-Q3PE4へ使用。

(おまけ)・予備チューナー

お出かけ用・遠距離受信用にUSBチューナーを3つ持っています。

PX-S1UD・・・初めてTS抜きで扱ったチューナーでもあります。[地デジ]x1

DTV02-1T-U・・・3000円で購入できるお安めチューナー。[地デジ]x1

DTV02-1T1S-U・・・カードリーダー内蔵で3波対応。[地デジ/BS/CS]x1

使用レポート

7月から運用を始めたこの録画機ですが、録画面に関しては特に目立ったDropは今のところ無いです。トラモジBSのみ「SDTT」で30分の録画のうち1~2はDropしています。逆に、トラモジ地デジ(テレ東)は「SDTT」でのDropは無いです。プレクスチューナーの方も正常に使えています。ただ、内部USB接続でデータが処理されるためチャンネル切り替えがUSBチューナー並みに遅いのがネックです。(録画できるのでヨシ!)

ちなみにですが、録画の保存先はAmazonセールで購入したUSB接続のHDD(容量:12TB)になります。ひとまず2020年の録画をまとめて保管用として利用しています。

www.amazon.co.jp

安倍💴&ボ💰のおかげでそれなりの環境構築が整えられました。SSD換装については、また出来た頃に記事にしようと思います。今回はここまで。

 

P.S. なんちゃら抜きで検索したところ、割とこの記事引っかかっちゃう感じだったのでタイトル変えました

まんがタイムきらら展 in 新潟 (概要・訪問レポート)

こんばんは。2003年に芳文社にて独立創刊した「まんがタイムきらら」。一昨年に15周年を迎え、今後20年へと新たな歴史を刻んでいく過程として、今までの”きらら”を振り返る展覧会・・・「まんがタイムきらら展」が今年もやってきました。

f:id:kuroiwa917:20200712033948j:plain

今回の舞台は新潟、「新潟市マンガ・アニメ情報館」です。こちらの記事では会場へ行ってみての感想を簡単に綴っておこうと思います。

 <概要>

・開催周知から開催までの期間がだいぶ短い件

開幕早々去年の話になるのですが、2019年のエイプリルフール企画できらら展の公式HPで、キャラクターが両手で抱えている”★”がとある物の画像に差し変わっていたのを思い出しました。「次はきらら展は○○か!?」みたいな感じでウワサされ、公式発表を待ってみるとやっぱりそうだった。大阪だ。(”★”が、たこ焼きになってました。)

今年もそんな期待をしつつ、4/1にきらら展のHPへアクセスしてみたのですが、何も変わっていませんでした。アルルェ

某が大流行で自粛ムードが強まっていた時期であるため、今年は開催されないのかなぁ…と諦めがちで4月,5月を過ごしました。

そして5月下旬。

来たわね。 ん?…って1か月後!?

開催の決定を喜ぶと同時に1ヶ月ちょっとで始まっちゃうんかいという驚きもありました。

そして新潟展での新規追加作品

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛恋アスがある!!!!!!

2020年にTVアニメ放送、Quro先生「恋する小惑星」。待ってました…🙏

鴻巣先生の「きららファンタジア(漫画)」も参戦となっています。ふともも…(こら

なじみ先生「しょうこセンセイ!」、8歳の子供(…?)が高校の先生を。小さいならではのカワイイところがあって好き。

ひさまくまこ先生、えち同人の方で名前を知りましたがきららで連載されると知って始まった「一畳間まんきつ暮らし!」。本誌のほうは購読していないのですが、FUZの月額プランで読ませていただいております。

・開催概要

今回の新潟展では「前期(7/4~8/16)」「後期(8/22~10/4)」と開催時期が分かれているパターンであり、会期もそれなりに長く、約3か月となっています。

私なりに思ったのは、会場である「新潟市マンガ・アニメ情報館」の企画展示部分のみ(フロア面積としては少なめ。)というのと、このご時世の対策として長期開催・会期分散ということで今回はこのような体制をとったのではないでしょうか。

ちなみに、前期後期分けとして

[前期]

『きらら』で輝く作品たち(MAX/フォワード/ミラク)・ショートアニメ上映・『きらら』とアニメ

[後期]

『きらら』で輝く作品たち(本誌/キャラット/)・「きららファンタジア」の世界

[通期]

『きらら』ヒストリー・新潟展新規描き下ろし4作品・スペシャルコーナー

詳細は公式HPをご覧ください。⇒開催概要

 

<訪問レポート>

開催初日である7/4(土)に訪問してきました。本来、開催1週間後辺りで行こうかなと考えていたのですが仕事の関係で断念…。ちょうど7/4は梅雨前線や前線上の低気圧がどうのこうので悪天候でした。

下道で長野新潟間をゆっくり走って現地へ向かいました。下道4時間ちょいの車載動画(x128倍速)も上げてみたので見てみてね。初日ということもあり、午前中はかなりの人が来るんだろうなと思ったのであえて午後から。

現地到着はもう夕方16時。この時間帯結構ガラガラで、いわゆる3密ってやつを避けられました。

場所は万代シティというショッピングモールの2つ目の建物の敷地内で、フロアは1階に位置しています。

・会場図

会場図はこんな感じ。(引用:新潟市マンガ・アニメ情報館 : 館内マップ)

私が回った順序はこちら(※注意:前期展での模様図になります)

順路として①~⑤→常設展示→⑥という感じで回ってきました。入り口を入ってすぐ目の前が「新潟市アニメ・マンガ情報館」の常設展示になります。きらら展目的で訪問される方が多いと思いますが、せっかく来ているわけですしちょっと覗く程度でも見てみてください。割とスルーしているオタクが多かったです。

上の図でいう④・⑤番の部分、かなり狭かったです。実質廊下…。2人横に並べる程度の広さしかなかった。入り口での検温、アルコール消毒などのコロナ対策の施しはあるけれど、却って密でした。全体的に狭いです…。

・物販

グッズ販売は通常の物と新潟展で新規に発売されるもの、様々です。新潟らしさが伝わるものもあります。詳しくはグッズ情報をご覧ください。

また、グッズの在庫状況を示したページがあります。こちらのページでは毎日更新されており、大体の残り数を示した表示を確認することができます。現時点では完売となっているものでも”後日追加”される場合もありますのでお目当てのグッズをチェックするのには大変活用できるかと思います。⇒グッズ在庫情報

あっ、そうだ…今回の受注商品(複製原画・アクリルアートプレート)に関しては会場で商品代金全額支払いとなりますので複数買われる方はご注意ください・・・

公式Twitterでは発言していないことが公式HPにこっそり書かれていたりするので要確認です。(知らずにレジに進んで2万近く吹っ飛んだ…)

さいごに

特別イベントとして今回の新潟展でもサイン会が行われます。会期によって事前申し込みの時期が違ったりします。公式HPおよび特設サイトを要確認です。

以上、簡単ではありますがまとめてみました。結構がっつり書いたかも? 今後は月1程度で訪問しようかなぁなんて考えています。近いからね!(近いとは言ってない)

 

公式HP等

まんがタイムきらら

www.kiraraten.jp

新潟市マンガ・アニメ情報館

museum.nmam.jp

 

ラーメンまとめ(2020.Q2)

4~6月分のまとめやります。…とは言ってもコロナ禍で外食自体減ってしまったので今回の紹介数は少なくなります・・・

4/11 麺道 麒麟児 at 長野

鶏で頂きました。一緒にチャーシュー丼も

 

4/13 麺屋一樹 at 松本 

味噌ベースのつけ麺を頂きました(画像なし…)

 

4/14 おおぼし 安曇野

久しぶりのおおぼし。ランチセットです

 

5/15 麺道 麒麟児 at 長野

またまた来ちゃいました。今度はつけ麺

 

6/20 麺屋 吉祥 at 妙高

立ち寄った道の駅にて。まぜそば食べるの久しぶり

 

6/28 凌駕IDEA 長野店

長野市にも店舗進出! 6/5にオープンしました。オシャレな店内でした。

(ニボジロー麺大盛り野菜ニンニク増し)

 

~番外編~

麒麟児さんがおうちでも楽しめるようにと、綿半スーパーセンター(地元ホムセン)にて冷凍の中華そばが発売されたので購入してみました。

全部ひとりで作る分、麺の茹で具合とかスープ・具の準備がなかなか難しかった。

 

あとあと、麺とび六方(長野店)では、ラーメンのテイクアウトを実施していたのでおうち二郎かましてみました。

ニンニクはスーパーで買ったのを自分でみじん切りにして増しました…!

 

今回はこれだけです。今年も既に折り返し点、自粛ムードでなかなか思い切ったことができずに終わってしまったQ2・・・ 

いろいろ開拓したい…。。