くろさんのブログ

気が向いたときに書くアレ

2020年 総まとめ

晦日。1年が早い早すぎる。去年何してたっけって思い、Twitterやら日誌を振り返ってみてブログのことを思い出した。2020年の出来事を簡単に振り返っておこう。そうしよう。

 

※ツイート、画像、ブログへのリンクを詰め合わせた手抜き欲張りセットになります。軽く一言くらいしか書いていませんので予めご承知おきください。

 

なお、投稿は年明けになる模様。 

 

1月

主な訪問地:埼玉・東京

恋アスの聖地巡礼で川越に行きました

2020冬ドキビジュ展(秋葉原)・まちカドまぞく複製原画展(浅草)に行きました

ブログにも紹介しています。

kuro3.hateblo.jp

kuro3.hateblo.jp

kuro3.hateblo.jp

 

2月

主な訪問地:山梨・長野

ゆるキャン△聖地巡礼目的で山梨へ。聖地でアニメ実況もしましたよ

kuro3.hateblo.jp

恋アス×スタービレッジ阿智コラボで阿智村へ(その①)

f:id:kuroiwa917:20210101112507j:plain

f:id:kuroiwa917:20210101112515j:plain

真冬の阿智で車中泊チャレンジもしました。エンジン切った状態で外気温マイナス5度はクッソ寒かったです😇

(銀マット、エアーマット、発熱加工の敷パット、シュラフ+毛布を使用。)

阿智の翌日に駒ヶ根・諏訪へゆるキャン△聖地巡礼。(好きだなオイ)

kuro3.hateblo.jp

 

3月

主な訪問地:東京・長野

恋アスコラボカフェへ秋葉原・阿智編その②。

f:id:kuroiwa917:20210101112626j:plain

f:id:kuroiwa917:20210101112636j:plain
kuro3.hateblo.jp

kuro3.hateblo.jp

 

 

4月

主な訪問地:長野

緊急事態宣言あってか県外に出かけていなかった。県内のみの行動では、戸隠に蕎麦食べに行ったのと「mono」(芳文社まんがタイムきららキャラット連載)の聖地巡礼をしたくらい。

 

5月

主な訪問地:長野

4月に続いて5月も県内のみ。

県内のみなら…という思考で不要不急の外出をかます

f:id:kuroiwa917:20200524031833j:plain

グンマー国境線を超えてしまいました・・・

kuro3.hateblo.jp

月末にTwitterで話題になっていた「馬鹿バーガー」を食べに上田に行ったね。

 

6月

主な訪問地:新潟

アンテナを購入したので使用感を確かめに妙高へ。

目立ったことはこれしかしてなかったなぁ・・

 

7月

主な訪問地:新潟

長野から下道で新潟市までドライブしました。そう、きらら展です。悪天候の中下道走行。

「かお寿司皿」もゲット出来てもう最高

また、この頃から録画遠征なんてものも始めました。山形・秋田に向かいました。7月31日に移動、8月1日にろくが&旅行てな感じで出かけていました。月またいでるので8月枠で紹介します。

 

8月

主な訪問地:秋田・新潟・群馬

TBSのスーパーアニメイズム枠で放送されていたTVアニメ「彼女、お借りします。」(以下、かのかり)の録画&恋アス聖地巡礼で秋田へ行きました。録画は秋田県内で秋田と山形が両方とも受信可能な場所で行いました。(※秋田はTBS系列無し)

海沿いの人がいない場所で設営。はじめての録画遠征でしたので準備なり環境づくりなりでいろいろ大変だったり。この2日間ずっと海見てたな…

恋アスの聖地巡礼に関してはTVアニメでは紹介されていない連載雑誌のお話のほうを。

kuro3.hateblo.jp

その後はきらら展(2回目)に行き、群馬経由で長野に戻りました。真夏の志賀高原!涼しかったな~

日帰りで万座温泉にも行きました。

かのかり録画遠征で高ボッチ高原へ行きました。松本市内から山梨の電波を拾えることが確認できましたね。涼しいなか車中泊できたのもよかった。

あとあと、忘れちゃいけない目玉(?)な出来事といえば、新潟でアンテナ建てたら職質されたことですね。

kuro3.hateblo.jp

 

9月

主な訪問地:静岡・福島・新潟・石川

全てかのかり録画遠征で出かけたものになります。(+きらら展3回目)

静岡は金曜日に社畜終わってから直で向かいましたので、車中泊は諦めホテルで録画をしました。翌日は粟ヶ岳と弁天島を観光。

福島では福島と新潟が同時に狙える場所でチャレンジしてみましたが・・

録画結果は大敗北でした。

小型のアンテナ(LS56)を車のルーフに取り付けてみた回でもあります。

石川では、富山と石川が同時に狙える場所を選びましたが、富山の方がワンセグ

しか映らず断念。

んまぁ、許容範囲のDrop

その翌日は石川の先っちょ行ったり美味しいもの食べたり。

とにかく9月はかなりお出かけしたなぁ。走行距離が2600km以上でした

 

10月

主な訪問地:新潟

きらら展4回目(どんだけ行ってんだ)。4回とも車はつまらないので電車で電車で行ってみました。

kuro3.hateblo.jp

 

11月

主な訪問地:東京・新潟

おちフルの舞台巡りということで小金井周辺を歩きました。

あまり時間が無かったのですべて回れなかったな…

新潟は笹倉温泉と親不知へ

寒くても海を眺める海なし県の性

ゆるキャン△SEASON2舞台挨拶上映会へ

kuro3.hateblo.jp

 

12月

主な訪問地:北陸・関西・東海

年末に色んな所回ってきました。

1日目(新潟・富山・石川)

親不知再訪問で海鮮丼を頂きました。

富山までは道の駅巡りをして、加賀まで走行し、山代温泉に向かいました。

2日目(福井・京都)

この日は美味しいものをたくさん食べました~。福井では越前ガニッッ!

お宿は「天橋立ホテル」に宿泊。贅沢に夕朝食付きプランにしました。(GoToありがてえ・・)

3日目(京都・奈良・大阪・兵庫)

和朝食を食べた後、天橋立ビューランドへ。

奈良では鹿と戯れたり、歴史的建造物いろいろ視察

TVアニメ「トニカクカワイイ平城京コラボ

夜はサンテレビ受信のために…尼崎に泊まりました。兵庫に抜ける際に通った阪神高速がありえん楽しかった・・・これもう湾岸ミッドナイトだろ

4日目(京都)

この日は1日中京都散策。”きらら”コラボをしている叡山電車を見に行ったり、清水寺、宇治の大吉山へ。

4日目は宇治市内に泊まり、KBS京都の録画。

受信環境がホテル等だったので安定して拾えました。

5日目(静岡)

長野に戻るついでにゆるキャン△聖地巡礼をしたりと。アニメ2期で登場する前にゆるーく回ってきました

5日間で 1544.9kmも走行していました。旅した旅した。

予定通りとはいかない半無計画な旅でしたがなんとか無事終了。。

 

まとめ

コロナ禍いえど、今年は車でいろんなところに出かけました。給油量を計算してみたところ・・・総給油量は1314Lで、総支払額は171180円でした。ひぃぃ

エクストレイルくんいい車なんだけど燃費がねぇ。エコカーに乗り換えたいっす。。

f:id:kuroiwa917:20210101181234p:plain

制県率は20県域でした(長野除く)。栃木ちばらき神奈川行けていたらいい感じに(?)塗りつぶせていたんだろうなぁ。

車以外での移動手段(飛行機・新幹線)を使って、もっと遠い場所にも行ってみたいところです。

また、2021年秋ごろには勤務地変更に伴う引越しが予定されているかも?だったり、社畜がちょいと忙しくなるかもですので、今年のように思い切った行動ができなくなりそうです。

とりあえず来年の目標としては気晴らし程度で旅を楽しめたりできればなぁと思っています。ではではこの辺で。

【ゆるキャン△】TVアニメ2期舞台挨拶上映会に行ってきました

(この記事公開していたはずでは・・・・・下書き更新のままでしたので今更ながら公開します。)

 

年末恒例、その年で話題となった新語・流行語が決定される『新語・流行語大賞』にて、「1人キャンプ」の代名詞とも言えるお笑い芸人のヒロシが、2020年の新語・流行語〝ソロキャンプ〟で受賞した。

彼のYouTubeチャンネル、「ヒロシちゃんねる」にて投稿される趣味のキャンプ活動を収めた動画が人気を集め、今や時の人となっている。

©2020 【木ドラ25】ゆるキャン△テレビ東京

また、2020年冬期にテレビ東京で放送されたTVドラマ「ゆるキャン△」にも一部ながらも出演しており、世間の話題としては少なからずもここから認知されてきたということもあるだろう。また、実写版ドラマは、原作「ゆるキャン△」(芳文社刊)に可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影されたことで作品ファンの間で話題となった。もちろん私も興奮しながら視聴していたのを覚えている。 

本題に入ります。

先月、11月29日に「ゆるキャン△」の続編アニメーションとなる「ゆるキャン△ SEASON2」舞台挨拶付き上映会に参加してきました。本会場に加え、全国35か所の映画館でもライブビューイング形式にて上映という、地方のオタクにも優しい対応。新作アニメが3話分公開・出演キャストトーク・新情報公開などなどざっと3000円ほどで楽しめました。安い、安すぎる。(ありがとうございます)

ストーリーはTVアニメ第1期から繋がるように入り、”クリキャン”後の大晦日から、リンがなでしこのおばあちゃん家でお世話なるところまで。詳細のお話については原作通りなのでコミックスの方をご覧ください。

OP・EDについてですが、アニメーション映像は先行上映会では公開されませんでした。恐らく映像は完成済でTVアニメ放送開始と同時に公開という形になるのでしょう。

音楽については、第1期でもお馴染み、OP「亜咲花」、ED「佐々木恵梨」が歌唱。

OP「Seize The Day」

キャンプ場で聴きたくなるようなピースフルな楽曲に。コロナ禍でめっきり減った舞台上での歌唱、今回の先行上映会での舞台での歌唱はとても爽快感・お客さんの前で歌うのがいちばん!と。今回の楽曲テーマを活かした1950年代のヨーロッパ風の衣装…可愛かった。。。

声帯ポリープ手術があったのにも関わらず、相変わらずの歌唱力で感動しました。やっぱり亜咲花なんだよな。

ED「はるのとなり」

ゆるキャン△と言えば”冬”。この曲は冬から春にかけて変わっていく季節をイメージしていて、ひとつひとつの歌詞が沁みわたりました。キャンプを終えて家路につく頃に流したい曲だった。。「あたたかい春に向かいながら、”たのしいも、さみしい(さみしいも、たのしい)”旅が終わっていく。」楽しみや孤独といった人生の道そのものでした。早くアニメ映像と共に聴いて”浄化”したさしかない。

主題歌歌唱のほかは、出演キャストさんによるトークや作品情報の公開などなど。

第2期TVアニメは2021年1月7日より順次放送開始。また、最新コミックス11巻も同日に発売予定とのこと。楽しみでございます。

まんがタイムきらら展in新潟に行ってきました

こんにちは、2か月ぶりの更新です。火が消えない程度に更新しようとは思っていましたが、完全に途絶えてしまいました…。10月頃から社畜が忙しくなってきてブログのこと後回しにしていました(言い訳)

f:id:kuroiwa917:20200712033948j:plain

さて、「まんがタイムきらら展in新潟」についてです。

会期を終えて

概要については以前投稿した記事の方をご覧ください。(丸投げ)

kuro3.hateblo.jp

皆様ご存知の通り、新潟展では「前期(7/4~8/16)」「後期(8/22~10/4)」と約3か月の会期でした。会場が狭いから…?コロナ禍での運営だから…?などなど色々考察がいたるところありますが、東京・大阪展の時は会期1週間ほどの開催でしたのでそれと比べると、好きなタイミングかつ、遠方からもアクセスしやすかったのではないでしょうか。

ちなみに私ですが、長野の方に住んでいますので新潟できらら展が開催されると聞いた時は、「毎月行けるじゃん!」なんて思ったりしました。

Q.「で、実際何回きらら展in新潟に行ったんですか?」

A.「4回行きました!」・・・はい

前期後期それぞれ2回づつ、BSNでのきらら展CM回収も兼ねて出かけておりました。録画遠征が捗りました。こんなご時世ですがめちゃくちゃ出かけていましたね…(もちろん†ソーシャルディスタンス†の実践を生かしつつ)

きらら展含めた遠征費は細かいことまで計算していないので詳細は把握していませんが、相当な額行ってるような気もします・・・好きで行ってるのでヨシ!

会場図(後期)

簡単に表した会場図はこちらになります。前期と似たような流れでの見学ルートでした。ドローイングに関しては2作品それぞれ上映。前期であったショートアニメのコーナーはきららファンタジアのコーナーになっていて、ゲーム配信当初の宣伝CMや、参戦決定告知CMなど懐かしい映像まで揃っていました。○○のアニメが何年のこの時期か~みたいな感じで眺めていました。その後の展示はきららファンタジア参戦キャラクターの実物大パネル&キャラクターボイスが聞けるスイッチなどなど、展示自体は東京・大阪展と似たような形でした。

あと、今会場で4名の作者様がサイン会に参加されたことから、会場出入口付近に4先生のサイン色紙が飾られていました。こちらは撮影禁止となっていましたのでじっくりと目に焼き付けてきました。

以前の大阪展との差分

今回の新潟展で追加された箇所についてまとめます。

まず、きらら年表に"2020年"が追加されました。

01.TVアニメ「恋する小惑星」、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」、「へやキャン△」が放送開始

04.TVアニメ「球詠」が放送開始

06.「まんがタイムきらら」が2020年7月号にて200号達成

07.「まんがタイムきらら展 in 新潟」が開催

また、世間での出来事欄には3月に、ゲーム「あつまれ どうぶつの森」が発売 と。

今までに刊行されてきた雑誌一覧が見ることができるコーナーでは、大阪展までのものに加え、全5誌が2020年7月号まで展示されていました。

「きららとアニメ」コーナーのところでは、BDパッケージ・アニメ映像の展示コーナーに「恋する小惑星」「へやキャン△」「球詠」「おちこぼれフルーツタルト(映像のみ)」が展示。TVアニメ作品ロゴも同じ4作品が新たに追加されていました。

グッズ

後期展では会場でグッズ購入はしませんでした。前期後期とそれぞれ売り切れが出ないようにと在庫管理なされていたのは良かったです。また、今回の新潟展では、恒例の「複製原画・アクリルプレート」の販売に加え、「きらら展限定日本酒」の販売までありました。流石新潟といいますか… NEW GAME!でお馴染み、お酒大好きひふみんがイラストで描かれていました。また新潟出身という設定もあり、作中でも描かれるお酒への愛との背景から”日本酒”とあてはまった感じがします。

中の人は今年で20歳…ここぞとばかりに奮発して買っちゃいましたね…。(日本酒飲めるとは言ってない)年末実家帰った際に家族と一緒に晩酌かましたいと思っています。

あと、アクリルプレートは「恋する小惑星」を購入。2020年冬期にアニメ化しての、きらら展追加展示決定作品でもあります。恋アス追い続けて来た身としてはとても嬉しいものでした。圧倒的感謝、、ありがとう……。

それではここで、毎年恒例になっていますイラストボードについてです。今回は4回目の訪問が閉展の2日前のものの写真になりますが、後日きらら展公式Twitterで貼られていたものを見る限り最新の状態でカメラに収めることができたのでは…?と思っています。共有リンク貼り付けておきます。↓

初期(東京展)の頃に比べるとだいぶ増えましたよね。そういえば新潟市マンガ・アニメ情報館さんの公式Twitterで実際にイラストを描いている最中を撮影した写真がいくつか上がっていました。貴重なサインシーンのほんのワンシーンですがかなり貴重な(?)ツイートではありましたので皆様も是非ご覧になってください。

別会場開催 複製原画展&二次会場…(?)

また、今回のきらら展との連動企画として、新潟出身作家である牛木義隆先生の「夢喰いメリー」と、袴田めら先生の「最後の制服」の複製原画展が「新潟市マンガの家」にて開催されました。

こちらはきらら展チケットの半券を持っていくと2枚のポストカードをもらうことが出来ました。

あとあと、新潟ヨドバシカメラさんでこんなものが…

そう、”きらら展二次会場”ということで話題にもなりました。

なんと、きらら展in新潟開催記念ということでお気に入り作品投票なんてこともしていました。また、テレビコーナーではきららアニメの宣伝CMが30本近くリピート再生されていました。力の入れ具合がとても凄かった。

さいごに

簡単ではありますが、これにて記事は終了としたいと思います。東京・大阪展の時の記事に比べると圧倒的に手抜き完満載ですが許してください…。

きらら展含めた隣県へのお出かけですが、GoToトラベルキャンペーンとのこともあり、楽しくお得に旅行が楽しめました。こんなご時世ではありますがお出かけしたい欲は隠し切れないほどに…。このコロナ禍はすぐには収まらないということは分かっていますが”ほどよい”計画と新しい生活様式に沿った形で今後も活動していきたいと思うところです。

また、きらら展に関して・・実は、「蒼樹うめ展」と同じ会場で開催されているということから、次回の開催場所は法則(?)に従うと「青森県」なんじゃないか?とのことで一部界隈から噂話をちょこっと聞きました。来年も開催となれば是非会場へ足を運びたいものです。

さらに、再来年にはまんがタイムきらら創刊20周年を迎えます。従来のきらら展とは違うパワーアップした展示のようなものがあるのかな…?まだまだ分かりませんが、今は連載・アニメなどなど様々なコンテンツに触れて、今後の”きらら”を応援する一人として日々日々楽しみたいところです。 ではこの辺で。

 

公式HP等

まんがタイムきらら

www.kiraraten.jp

まんがタイムきらら展 公式Twitter

twitter.com

新潟市マンガ・アニメ情報館

museum.nmam.jp

新潟市マンガの家

house.nmam.jp

録画遠征総まとめ 後編【福島・石川】

前回の続きを書いていきます。前回の記事は下記リンクから

kuro3.hateblo.jp

9/18(鹿瀬会津若松中継局)at 福島県 道の駅ばんだい

久々にダブルで狙います。福島県から新潟の電波を狙うということで…いい場所がありました。(自分で探したとは言ってない)あの人ありがとう。

移動もなかなか大変だった…!約270kmを6時間ずっと下道で攻略しました。

初福島ということで喜多方市にお邪魔して喜多方ラーメンを頂きましたよ。

ご飯食べた後は、道の駅ばんだいへ向かいます。ちょうど施設の裏側にいい感じの場所があったのでそこに車を停めて設営しました。

今回はLS56くんを使いました。あと、キャリアルーフにフェンスベースを取り付けて、車の上にアンテナを設営するという形を採りました。

f:id:kuroiwa917:20201003173611j:plain

こんな感じです。フェンスベース付属のボルトだと長くて車に突き抜けてしまう(無い)ので、ホームセンターで5cmほどのボルトを購入して設置しました。※撮影は翌日(小雨だったので撤収がちょいと厄介でした)

TUF:20ch[会津若松]・BSN:17ch[鹿瀬] 新潟の電波もなんなりと拾うことができました。…が、この場所、トラックが通るなり車が通るなりでえらいDropすることが判明。。

最終的な結果を言いますと大敗北でした・・・/(^o^)\ナンテコッタイ

9/25(珠洲中継局・富山局)at 石川県 道の駅いおり

富山がギリギリかなぁ…というところ。

前週は東北、今週は北陸…!これまた遠い場所。金曜は時間休取れなかったのでしごおわした後は高速で富山に向かいました。E18須坂長野東IC→E8小杉IC 4900円カキーン

f:id:kuroiwa917:20201003174802j:plain

目安どおりTUTとMRO拾えましたが・・・TUTはフルセグ狙えませんでしたorz

録画はMRO:14ch[珠洲]のみに

おちフルさんは1話先行放送ということで録画。アニメ楽しみっすね!!

翌日は能登半島の先っちょ行ったり能登の幸を味わったり。

2日目は約500km、9時間にも及ぶ長距離ドライブでした。

総まとめ

ただ単に録画遠征してたってわけじゃなく、観光も楽しめたのでとても有意義な時間を過ごせた気がします。

一連の遠征で訪問した都道府県:秋田県山形県福島県新潟県群馬県山梨県静岡県富山県、石川県、(長野県)

後編は特にDrop問題に悩まされましたね…アンテナの特性とかUSBチューナーの動作を含めて切り分けしきれてない状態でしたので尚更。

10月以降の予定は…いまのところ10月第1週は新潟へ訪問します。きらら展in新潟の開催がついに最終週になりますのでGo To きらら展かまします。それ以降はまだ考えてはいませんがこの夏やってきたように頻繫にはいかない予定です。もしやるとなると、金夜の”スーパーアニメイズム(TBS系列)”&土夜の”ANiMAZiNG!!!(テレ朝系列)”になりますかね。それではこの辺で。

録画遠征総まとめ 前編【長野・新潟・静岡】

お久しぶりです・・・1か月ブログを放置していた模様。

今回は表題の通り、録画遠征の総まとめということで。前回更新の新潟妙高から数回実施したので遠征模様を簡単に記しておこうと思います。

8/14(岡谷諏訪中継局・甲府局)at 長野県 高ボッチ高原

高ボッチ高原から山梨の電波が狙えるかも…?ということで挑戦。長野と山梨の県境のところでギリッギリ遮るか遮らないかの所。実際にやってみないとわからない案件。

現地到着は23時過ぎ。実家が松本なので1時間程で高ボッチにアクセスできます。お盆休みということもあり、高ボッチ高原車中泊してる人がちらほらと。こそこそ設営開始。

スッ。そうそう、初めてマスト連結器具を使って高さ稼ぎをしました。さっそく受信できるか確認。

SBC:51ch[岡谷諏訪]・UTY:27ch[甲府] 高さのおかげで受信は余裕でした。

…ですが、肝心の結果はUTYで16ほどDrop。。お出かけ用で使っているUSBチューナーに若干の問題があったかな…ザンネン

8/28(松代中継局)at 新潟県 道の駅まつだい

なんでこんなにカクカクとした地形なの? ⇒ この辺り一帯が棚田のようです。

新潟での録画といえば前回の職質…うぅ頭がッ。今回は場所を変えて挑戦。道の駅ならまぁ大丈夫でしょう!(謎根拠)ということで訪問。駅と隣接した形の道の駅って珍しいのかも?

人も多少いた&駐車場所の横が歩道でしたので前回のような設営はしないで簡易アンテナで実施しました。(画像無し)

BSN:28ch[松代] かろうじて受信可能。結果はDrop0で無事終了。

あときらら展CMの後期Ver.①も確認できました~

9/11(静岡局)at 静岡県 静岡市(ホテル)

しごおわ後に高速課金で向かいました。長野から約250km。ホテルやネカフェの設備を使っての受信はあんまり遠征しがいを感じられないというかなんというか…。久しぶりにホテル課金です。サンキューGo To キャンペーン。

SBS:15ch[日本平] 関係はないのですが、夜間ちょうど雨でBSがだめでした。自前の録画環境はCATVで統一しているので悪天候時でも問題なく視聴できていますが、個人設置等のBSアンテナは強い雨降られただけで映らなくなっちゃうんですね・・・。

録画は無事Drop0で完走。あとSATV・SBS・SUTのクロージング&オープニングの回収にも成功しました。ホテルですとノーパソ充電出来て録画待機状態で放っておけるのがいいところ。

9/12(新島中継局)at 静岡県掛川市 粟ヶ岳

翌日は長野に戻るついでに粟ヶ岳に行ってきました。

こういうところ、お好きなんでしょ??

f:id:kuroiwa917:20201001011018j:plain

固定局アンテナ群 天気よかったらサイコーなのに

ちなみにここに来たのは東京都新島村のテレビ中継局方面にアンテナを向けて、MX遠距離受信をしてみようかなぁと。

MX:20ch[新島] 垂直偏波なのでアンテナを90度横に。

MXはワンセグでの受信確認。天候不順もあってかフルセグ狙うのは厳しかったです。

余談になりますが…

粟ヶ岳りだつする際、異様に車の右後輪のタイヤがつぶれてるなぁと思い、確認したところ・・・

Oh・・・がっつりネジが刺さっていた…。とりあえずスペアタイヤで応急措置です。このまま知らずに高速走っていたらバーストして大事故に繋がっちゃうところでした。運転前の確認ホント大事ですね。

帰りは弁天島に寄って、弁天島⇒新城⇒飯田を経由して松本まで帰りました。

前編はひとまずこんな感じで閉めます。時間があるときに【福島・石川】編を更新します。記事はこちらから

kuro3.hateblo.jp

録画遠征で職質された件・糸魚川ぶらり旅

こんばんは、2日続けての更新になります。

①録画遠征(妙高市

実は秋田遠征のあと、またまた新潟へ行ってました。今回はBSNにて、かのかり・炎炎ノ消防隊の録画です。BSNのアニメ枠にきらら展CMがあるとの情報を聞いて、居ても立っても… ということで車を走らせて1時間弱、今回は妙高市の某所を遠征地としました。

詳細な場所は書きませんがちょっとした高台で人気のない運動公園の駐車場を選びました。22時過ぎに現地に着いて早速設営。やっと組み立った~・・・

f:id:kuroiwa917:20200810004608j:plain

さてBS調整しようと思ったその時。一台の車が私がいるところへやって来ました。車から降り立ってこちらへ向かってくる。誰だろうなと思い、目線をあげてみると――――

👮「警察ですが、今何をされているのでしょうか。」

・・・!? まさかの職質。(人生初です)

こんな所で何してたか聞かれたり、免許証開示したり。

👮「これは何をしているんですか。」

くろ「地上デジタル放送の受信です。県外の民放とかに興味あって。」

👮「いつもは人気がないところに明かりと人がいて、気になったもんでね。」

くろ「アッハイすんません。運動公園の駐車場でこういう事ってしちゃマズいですかね?」

👮「いや、問題はないですよ。怪しいことしてないか気になっただけです。」←(この答えにホットひと安心)…安心とは

👮「夜間、動物とか出たりするんで運転される際は気を付けてくださいね。」

くろ「ありがとうございます。そしてご迷惑おかけしました…。」

とまぁ…こんな感じで質問には至って普通に対応しました。しまいにはこの近辺のテレビ中継局のことまで教えていただけたり…。

いままで公園、山奥、海岸沿い(先週)とかで受信芸かましていたのですが、まさか誰もいない駐車場で職質されてしまうとは…。夜の人気がない場所ってのがマズったのかな。目立たない場所だと逆に目を付けられやすい…? そうとはいえ、決して変なコトしてるってわけではないので誰かに見られたりしても挙動不審にならないで堂々としていればいいと思います。そうすれば怪しまれないです(謎根拠)

ちなみに、BSNきらら展CMはかのかりのあとの炎々の番組のトップで放映されていました。CM自体はバージョンが2つあるみたいで、こちらは前期の2本目らしいです。前期1本目も見てみたかった。。前期あるってことは後期Ver.もあると思いますのでまた遠征やきらら展で新潟に行った際は録っておこうと思います。

f:id:kuroiwa917:20200810005443g:plain

せっかくなのでgif形式で貼っ付けときます。

②帰りがてらにぶらり旅(糸魚川市

録画終わった後は近くの道の駅で2時間ほど仮眠をとって糸魚川市へ向かいました。天気がイマイチで海辺の道路を走ったのですがまぁすっきりしない感じ。

↑言い方ァ!… 行ってみたかったフォッサマグナパークに来ました。

糸静線のはぎとり標本。クッキリしてて一目でわかるの凄かった…(語彙力)

糸魚川と言えば翡翠。日本随一のヒスイの産地であります。この場所の一部が国の天然記念物に指定されてるみたい。以前、小滝川に面した斜面では地すべりが多発していて、土砂がヒスイ峡に流れ込むということがあって護岸工事が平成四年度に行われたそう。綺麗に整備されていたのはそのおかげって感じなんですね。

天然記念物ゾーンのヒスイ。緑色っていうイメージが強かったのですが実は白いものが多いらしい。初めて知った。

高浪(たかなみ)の池、中生代のもろい砂岩から出来た赤禿山が崩れ落ちて沢に。そこからさらに地すべりが起こって今の形に。簡単に言えば「自然が造り上げた池」になります。

鏡。晴れていたら最高に「エモい」ってやつなんだろうなぁ…。

帰り際に上の方からパシャリ📷 キャンプ場が併設されています。(キャンプしてぇなぁ…)

あ、そうそう。ヒスイ峡と高浪の池は圏外でした。いい意味でなんもない場所で最高でした。

と、こんな感じで糸魚川を巡って小谷→白馬→(鬼無里ルート)→長野って感じで戻ってきました。糸魚川ぶらり旅は思い付きでの行動でしたが、おおいに自然を満喫できました。今回はこの辺で~。

真中あおを追いかけて【恋アス聖地巡礼】

こんばんは。この前、録画遠征で秋田の方へ行ってきました。対象はTBSさんの太っ腹枠「スーパーアニメイズム」の、かのかり。場所は、山形の鶴岡中継局と秋田の象潟中継局が入るにかほ市の沿岸沿いでアンテナを立てました。なお、秋田はTBS系列がないので山形のTUYで録画を行いました。新潟も狙いたかったんですけどさすがに厳しかった。

さてさて、録画遠征ついでと言ってですが、まんがタイムきららキャラット連載「恋する小惑星」にて触れられた場所…いわゆる聖地がですね、この秋田県に何か所か存在しています。今回は数箇所回ってきました。

①生鼻崎ジオサイト男鹿市

生鼻崎(おいばなざき)と読みます。こちら、ひと言でわかりやすく言うと、地層の堆積がくっきりと見える露頭になります。近くで見れればよかったのですが…。東向きに30°ほど傾いて、泥の層と砂の層が交互に重なった物になっていて、現時点では100mほどの高さになっているようです。

(出典:男鹿半島・大潟ジオパーク推進協議会)

近くを降り立っていないので、こちらの写真はドラレコより。

そういえば、クリスマス回でイノ先輩が「石焼きに使われるデイサイト質溶結凝灰岩を探しに男鹿半島まで~」って言っていたシーンがありましたね。

鍋に熱々に焼いた石を落として、その熱で瞬時に煮込み味噌仕立てにする料理のひとつ。強く熱せられて鍋に放り込まれても割れずに何度も使用できるということでこちらの石が使われている模様。また訪問出来たら石焼き鍋を食べてみたいものです。

②経緯度交会点標示塔(大潟村

日本で唯一、緯度経度が10度単位で交差している場所になります。こちらはイノ先輩大興奮スポットになりますね。

40°00'00.0"N 140°00'00.0"E(Googleマップ検索

正確には田んぼの中らしいですが、用水路を挟んだ道路の合間に記念碑が建てられています。

③日本ロケット発祥記念之碑(由利本荘市

1955年8月6日に日本で初めてロケットの発射実験が行われた場所になります。現在の跡地には、施設は存在していませんが、その痕跡として「日本ロケット発祥記念之碑」が建立。国道7号線から案内看板はあるものの、記念碑自体がひっそりとしていてわかりずらかった。

記念碑の先は海岸で、男鹿半島を見渡せるスポットでした。海なし県の私はこの場所で30分くらい波打ち際にしゃがんで海を眺めていました(笑)

f:id:kuroiwa917:20200809035129j:plain

波の音を聞きながら夏だなァ…と

今回取り上げた場所は、まんがタイムきららキャラット8月号の「恋する小惑星」42話にあります。経緯度交会点標示塔は以前から行きたいなぁって思っていたのでちょうどいい機会でした。(引用:芳文社 まんがタイムきららキャラット8月号 - COMICFUZ)

今回はこの辺で。